« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

出産のお祝いに

Pict0071

先日、お友達にベビーが生まれました。

娘も生まれたら病院に会いにいくと楽しみにしていたのですが、12歳以下は病室に入れないと判明・・。というわけで私だけで行ってきました。ほんの数日前まではおなかの中にいたんだよなーっていうのがとっても不思議。赤ちゃんはほんとに小さくてかわいいですね。

それで、だいぶ前から出番を待ち続けていたスタンプにようやく出番が!なんともかわいいベビー服のスタンプ、押してみてもうっとりー。一番のお気に入りかもしれません。紅茶染めした紙にスタンプしてWAXコラージュしました。アンティーク風がよく出ました。

カードに小さな遊びがあります。

Pict0070

画像だと見えにくいとおもいますが、楽譜にboyという文字があったので、生まれた子が男の子だったので、ミシンでステッチして囲ってみました。さて、私のお友達は気付いてくれたかなあ?

そうです、Tipoさん、パッチワークこてをこれに使ってみましたよ。エンボスヒーターは蝋が流れるのでそれも楽しいのですが、こちらは流れないのでコントロールが効きやすいです。作風に合わせて使い分けるとよさそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ペーパーバッグ

Pict0076

昨日のプレゼントのラッピングペーパーが余ったのと、ラッピングしたプレゼントを入れる適当な袋がなかったので、今朝おでけ前にペーパーバッグをつくりました。持ち手にはリボンを2本通してみたので、重なった部分にピンクの糸でところどころ留めのためのクロスステッチをしました。だけど、ペーパーバッグは作るのは結構贅沢というか材料がかかりますね。なんというか寿命は短い割には。自由に作るのは楽しいですが・・・。

深窓の令嬢というかんじのお嬢様のお誕生会、お宅は別世界のように素敵で、お料理もおいしく、大変優雅なひと時を過ごせました。次回のRBRのプロジェクトのレシピのためにもママからお料理を教わりたいと心底思いました。みなさん、オリジナルレシピなのかなあ?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

親子で・・・

Pict0067 明日娘のお友達のお誕生会にお呼ばれしているので、今日は私はプレゼントのラッピング、娘はカードを作りました。6のPPが残っていたので、娘の6歳の誕生日も過ぎたし、使わなきゃとそれが私の課題でした。今日もミシン活躍しました。ラッピング好きなので、バレンタインとホワイトデーの時期はかわいいラッピングのものが多くて見て歩くのが楽しいです。

Pict0068 こちらが娘作のカード。ずいぶん母親のテイストにインスパイヤーされてる気が…。私に手出しをされるのはいやなので自力で作ってました。同じケーキのスタンプを使ったのが共通点があってよかったです。HAPPY BIRTHDAYの文字も、いくつかある中から選んでました。なぜ自分の名前が入っているのかは謎です。そして中は漫画っぽくなっているのですが・・・。

そう!とても個人的なビッグニュース。昨日私のお友達にベビーが生まれて、小さな頃から知っている友達なので大変うれしい。明日会えるかも。楽しみー。

それで、自分の出産の頃を久しぶりに思い出して、娘が生まれる前にせっせとベビーグッズを作ったことを思い出しました。その時は仙台にいたのでおこたに入って手芸三昧でした。

Pict0073 これらは今でも娘の部屋に飾ってあります。こんな風に残るものは良いですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

コンパクトミシンの威力

Pict00651a 最近、もっと機能が充実したミシンが欲しいわー、なんて思っていたら、myコンパクトミシンが威力を発揮しました!

すごいでしょ、ガラスにミシン。画像をクリックすると縫い目がよく見えるようになります。

さて、どうしたかわかりますよね??

卒園アルバムの試作中なのですが、この技、なかなか面白いかも!と一人盛り上がっております。

デコパージュも作品の幅を広げてくれそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今日のおフランス?パリコレ

Pict0057 今日は、廃材アートです。

紙袋から帽子に変身。巻きバラは新聞で。

そして、この帽子には、こんなジャケットいかが?

Pict0058

私の来月の舞台衣装です。

さらに紙袋のプリーツスカートも作りました。

廃材でリズム演奏するのですが、衣装も廃材でってことでなるべく廃材をそのままわかるようにしました。シャネルとクロネコ、コラボです。

夜な夜な衣装を着たりかぶったりしながら作ったのですが、くすくす笑いながら作ってました。怪しい人。でも、着てみたら結構かわいかったりして・・・あやしーーっ。

来月の公演に向けて猛特訓中です!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

Bind-it-all project "RED"

Pict0056

yuiさんJoeiさん主催の交換会、Bind-it-all project 第2弾 ”RED”が届きました!

今回は参加者は30名、前回より5名増えました。25枚も30枚も変わらないかなと思いましたが、やはり30枚の作るのはなかなか大変でした。でも、30ページプラスアルファのページが製本された本が届くとやはり30枚でよかった!と思いました。メンバーも豪華になり、作るのにも気合を入れなくてはと思いつつ、サクサク進んだのは表紙だけでした。

参加者の皆さんのページが素晴らしく、どうやって作ったのか知りたいものばかりだったので、目新しいテクニックもないのですが、私も自分のページに関することを書きたいと思います。

REDというお題が出てから、赤いものを探して、はじめは実生活ではほとんど馴染みのない赤い服を作りたいなと思っていました。赤いドレスなんて着る機会ないけど、クラフトの中なら!と思っていました。素材探しをしていたら、ヴィンテージのワインラベルを見つけて、文字のところが赤だったのでそれを使ってドレスを!と思いましたが、なかなかよいものが思いつかなく、しばらく自分の手持ちの素材をみつつ、ワインのラベルをみていいたら、シャトーが目に入り、妖精のスタンプが目に入り・・・シャトーに住む妖精をテーマにすることにしました(無理やりーーー)。赤だけに赤ワインの妖精?(ってわけでもないのですが・・・)それで、ワインのラベルを切って台紙にして、ラベルの絵は若干残るように(王冠と赤い文字の面影は残したかった)ジェッソとアクリルで下地をつくりました。シャトーは妖精の下に隠れてしまいました。妖精には赤のケープを着せて、顔と唇、スカートの赤の部分だけ色を少しのせ(酔っ払っているところを表現したわけではないのですが、この話聞いてからみると、きっと酔っ払っているようにみえるかも。-笑ー)、妖精のバックにはクレープペーパーをチクチク糸でギャザーを寄せたものをフレーム?のようにして置きました。この縫物が一番手間がかかったように思います。(後ろに入り込んでますが、これは円形です)アクセントに赤の糸でミシンがけ、ラメのりがついてます。最後に、ヴィンテージのワインラベルだったし、アンティークっぽくしたくて、絵の具で仕上げに汚してあります(いまになってどうせならワインで汚せばよかったかしらと思います)。エッジもディストレスしました。

Pict0050 そして、私にしてはかなりサクサク進んだのは表紙です。

また壁紙を使い、ロウびきの紙にはミシンで赤い糸で適当にステッチしたのものを合わせました。ミシンをつかったフリーステッチをやってみたかったので、楽しかったです。でも、私のコンパクトミシンではちょっと限界があるように思います。今回他の方の作品をみても、もうちょっと遊べるミシンが欲しいな~なんて思っています。そして、留めにはビーズを巻いたビーズとリボンを巻いたビーズをひっかけるようにして、ミニタッセルをつけました。この紐を長めに付けておいたのに、厚みがすごくて、ちょうど良い長さでしたーー。すごいでしょーー、この厚み!!↓

Pict0051

そして、私のこだわりは表紙の内側。まるで学ランの内側へのこだわり状態?(笑)ですが、お気に入りのヴィンテージの壁紙をふんだんに!?貼りました。これは、フロッキータイプで赤いところがもこもこしているので、とても雰囲気があって好きな紙なのです。

Pict0053

文才がないものでまとまりのない説明になってしまいましたが、私のREDはこんなかんじです。

今度赤ワインを飲むときには思い出してくださーい。酔っ払ったら妖精が出てきてくれるかも。ちなみに私はお酒は好きだけど弱いです。妖精が出てくる前に寝ちゃいますzzzz。

最後になりましたが、主催、製本の皆さん、参加者の皆さん、本当にありがとうございました。これは本当にお宝です。

| | コメント (20) | トラックバック (0)

アンティーク風糸巻き

Pict0039 幼稚園関係などでいろいろ制作物があるので、実験をしながら脱線。簡単なデコパージュをしながら、先日買った白木の糸巻きが気になってしまい、アンティーク風にアクリル絵の具を縫ってスタンプしてニスを塗りました。ニスを塗るとステイズオンに深みがでて焼印をしたような仕上がりになってうれしかったです。いつでも針を糸をすぐ使えるよう、見せる収納のための糸巻きがほしかったのですーー。

糸巻きの交換会なんてあってもおもしろそうですねー。リボンとか巻くのにもつかえるし。でも、主催しそうにない私。あー、でもやっぱり面白いかも。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

手芸ジャーナル

Sewing_journal 年内はじめてのRBRのビジュアルジャーナルのワークショップに参加しました。講師はyuiさんで、コラージュの仕上げに蝋をつかうとても素敵なテクニックを教えていただきました。蝋と熱で紙の風合いが変化して出来上がりが予想以上にいいかんじになり、驚きとうれしさの楽しいワークショップでした。コラージュにしたい素材を前日に選んで、手芸関係の切り抜きに目がいったので、手芸ジャーナルにしようと、手芸ものコラージュにしました。蝋での仕上げでアンティークのよい雰囲気がでました。

昨日はワークショップで交換会で知り合った方にお会いできたり、帰りにはテーブルウェアフェスティバルに立ち寄って器もちょこっと購入でき、ご機嫌な一日でした。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

戦利品でリメイク

Pict0026 バザーが無事終わり、戦利品でリメイクしてみました。

戦利品はこちらのクロシェ。。

Pict0027 アフタヌーンティーのもので袋にごそっと10枚ほどはいってワンコインでした。わーい、嬉しい。鉤針編みもやってみたいなと本と道具を購入したところだったので、これは何かに使えると購入しました。それで、今朝娘の着れなくなったニットワンピをマフラーにリメイクしようと思いつき今晩取り掛かろうと思っていたので、帰ってきて、そう!これをつければいいじゃない!!と、マフラーのモチーフにしてしまいました。本当は鉤針編みでマフラー作ってあげたかったのですが、なんか出来上がることには春になっていそうだし、ニットワンピをざくざく切ってミシンがけ、クロシェも戦利品で簡単マフラーになりました。ちょとだけ手を加えたのはふちに草木染の毛糸でステッチをいれたことです。リメイク、役に立つし、時間がかからず楽しめました。

これで、たぶんどこかになくしてしまった娘のマフラーができてめでたしめでたし。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

バザーに

Pict0014

娘の幼稚園最後のバザーへの寄付の品を探し家を物色しましたが、あまり良いものがなくて、だったらと提出日前日に思い立ちカードをつくりました。

あれやこれやで忙しく、思い立ったのが夜の9時、夜中の3時に15枚出来上がりましたが、造花とリボンを台紙に縫いつけたので時間を取ったのか、思ったより時間がかかってしまいました・・・。手作り品は市販の寄付品より稼げるはず?なのですが、どうかな。

あ、画像は横になってますが、カードは縦のデザインです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »