« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

切手好き

Pict1517

好きで集めているもののひとつが切手です。

このブログを始める前に一時切手収集に興じていました。切手ってあんなに小さいのに、デザインがギュッと凝縮されていて、お気に入りたちは何度眺めても飽きません。そして、いろいろな国の色合いや様々な文化も垣間見ることができて、とってもわくわくさせられます。この紙質がたまらないーーとか、色がいいーとか、ロゴが素敵ーとか一人興奮して切手を眺めるのは大変至福な時間でもあります。切手帳にストックするときにはテーマごとにストックしたり、色別でストックしたりするのですが、ページがまたパッチワークのような新しいデザインになったりして、それもまた楽しめます。

私が買う切手は切手収集家にはあまり価値がないようなものなので比較的安価に手に入ります。でも、私にとっては心踊らされる素敵な切手で、クラフトにも取り入れようと思い購入したりするのですが、もったいない病で使えませんでした。でも最近”こんなに大事に集めていても、私が死んだら、ただの紙片で捨てられちゃうかも。”なんてことを思うようになり、好きなものは使って楽しもうと思い始めました。

そう思って箱のリメイクでコラージュに使いました。一枚だけより集まるとまた可愛さが増すなあと、思い切って使ってよかった!と思いました。並べているとここにはこれというのがピタッと見つかるのが面白いです。

表紙のロゴが気に入っていなかったミニバインダーがあったのでそれにもコラージュ。この切手達もいいなあー。そして、一応スタンプのポイント使いもしています。自分のイニシャルで。

Pict1516_2

うーーん、切手デザインフェチです。

未使用のものも好きだけど、使用済みのものも好きです。自分が生まれるよりもはるか昔に異国で作られて、それを誰かが誰かにあてた手紙に貼ってあって、それがまたリサイクルされて自分の手元にやって来たという、なんかロマンを感じたりして。やっぱり切手ただものではない!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

見せる収納

Pict1502

お掃除ついでに・・・

ビンテージのハンカチをうまく飾るか作品に取り入れたいなと思っていたのですが、お掃除中に、使える場所を発見。

中身は石鹸です。某宅配の石鹸を箱買いしたのものを、使うまでハンカチの中で飾りながらストックしておくことにしました。中を開いても素敵な石鹸だとさらにうれしいのですが、素敵な石鹸はもともとパッケージも素敵なのがお決まりなので、ハンカチで隠すのはもったいなーい・・・ので、よい使い道を見つけました。と、ちょっとうれしいお掃除タイムでした。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

雑貨的クラフト

Pict1496

ちょっと画像の角度が酔いそうでごめんなさい。

先日HEKISUIさんの個展で購入したスタンプをつかってカードを作りました。

HEKISUIさんのスタンプは押すだけで雑貨的かわいらしさが満点なスタンプなので、自分の好みもあり、シンプル系になりました。チップボード(というかカルナナ-ジュで余ったボード紙)にアクリルで色を塗ってスタンプを押しただけです(インクはバーサファイン)。レイアウトは、Stampin' up!ミニカードをともたんさんにカタログと一緒にいただいたものを参考にしました。ともたんさんカタログありがとうございました。

HEKISUIさんのスタンプ、300種類になったのを記念した個展ということで、私はたぶん3、4年くらい集めているので、どのくらいになったのかなあ、と数えてみましたよ。答えは・・・当ててみて下さい。あ、でも、なにも景品も用意していないので冗談です。

先日は無事?Marumizuさんに搬入に行き、にこちゃんとご一緒してまた素材ショッピングを堪能してしまいました。怪しく30センチづつ何色も購入した布が、お花になりましたよー。かなり楽しいです。

Pict1498

しばらくは、花作りに精を出しそうです。

最近自覚したこと→私が好きなのは雑貨的クラフトだということです。

こうすると何でも逃げられる?雑貨的SB、雑貨的洋裁、雑貨的スタンプアート,雑貨的製本、雑貨的カルトナ-ジュとか・・・。

だから、どれも中途半端っぽいけど、しょうがないかな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

刺繍の代わりにスピード仕上げ

Pict1495

我が家の娘、なんだかしょっちゅうハンカチをなくしてきます。

そして、刺繍ハンカチもすぐ真っ黒にしてしまうし、刺繍も追いつかないので、追いつくようにスピード仕上げ。バラは布用クレヨンでお絵かき。うさぎはスタンプ。芍薬の花もスタンプです。布用のスタンプインクを4色(白・黒・茶・ピンク)しかもっていないので、どうにもこうにもこれしかできません。鳩は以前に刺繍したものです。これらをつかい込むとどんな味が出るのか、ただの汚いハンカチになるのかなーー。でも、ビンテージもので売っているものはボロボロで多少しみがあっても味があるなあなんて思ってしまいますが。娘のハンカチは刺繍の部分を一番上にして折っているので、結局そこで手を拭くので、その面が一番汚れてます。まだ白いハンカチの在庫があるので、これで追いつきそうなので少しは刺繍します。

汚れがついたハンカチは染めるって手もあったりして。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とんぼ玉

Pict1481

今日は、とんぼ玉づくりに行ってきました。また、新しいことに手をだして!といわれそうですが・・・行かずにはいられなかったのです。というのも、これは近所の児童館であったので、3回講習でなんと1回200円なんですーーーー。信じられますか?娘が学校から児童館のプリントを持ってきて講習代200円という値段をみて、子供対象なのかな?でもバーナー使うしなあと思って問い合わせたら大人対象でした。びっくり。ほんとに支払ったのは200円ぽっきりです。

児童館なので、ワークショップとは違い、ちょっと準備されているパーツに限りがありましたが、一生懸命探して、アレンジしてみました。お気に入りパーツを持ち合わせてなくても、あるものでやればできるものだなあと思いました。

そうそう、おまけの画像。

Pict1469

日曜日にデザインフェスタに行ったときのもの。廃材アート的視点からはつぼなファッションショーでした。これ、すごかったんです。なーんーとー、新聞が全部さいごにははがれちゃうんです。きゃあーー。ボディペイントしてましたが、美しかったですよ。

もうひとつおまけ。Dining house projectのあとなので、フードつながりで。

Pict1472

昨日のランチの一皿。なんと有機野菜28種ですよ!味付けもまたおいしいんです。

いつもおいしいお店を教えてくれるお友達をお連れしたのですが、喜んでくれていました。お勧めです!

とはいえ、いつもはこんな贅沢していませんが・・・。たまには自分にご褒美(ってその言い訳が多用されているのではと思う今日この頃)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Dining house project

Pict1371

RBRのDining house projectのポットラックパーティーがありました。

本日はおいしいお料理におなかがいっぱいになり、夕飯はほぼコーヒーになってしまい目が冴えているので一気にアップします。

今回の企画は、ポットラックパーティーに持ってくるメニューを考えて、キャンバスに好きな手法でメニューに関連したアート作品を作って、展示したスペースで作品を見ながら美味しいお料理を堪能できるという、とても楽しいものでした。レシピについて、お話したり、キャンバスについてお話したりで、楽しかったーーーー。

びっくりするのは、本当にみんな多才な上に、ユニークでいて、素敵な人の多いこと!人生エンジョイしているなーーーって感じさせられます。

今回作品はキャンバス指定だったので、素直に絵を描くことにしました。しかし、制作中気分はモネ(あくまで気分だけですよ、気分だけでも図々しいものですが)。モネが絵を描いていてうまく描けた日は家庭内が明るく、うまくいかないと家庭内が暗い雰囲気になったというエピソードをどこかでみましたが、まさにそうなんです。ゼリー寄せのサラダを作ることにしたので、ガーデンゼリーということにして、リスがいたら可愛いなと。しかし、そのリスがなんだかうまく描けずに、何度か描き直して、途中、うまくいかないときはテンション低ーい母親になっていました。娘よ、ごめんなさい。最後はパステルで描いたようなフワフワ感がでて、終わりにこぎつけました。(画材はアクリル絵の具です)

そして、ゼリー寄せなので、やりたかったことが右下のお皿のレジンのパーツ寄せ?です。使おうと思って購入後10年間も温めてしまったレジン、ようやく日の目を見ましたよ。

Pict1368

そして、これがガーデンゼリーです。

Pict1446

6ピースに切って、1カットずつにリスや薔薇が入るように寄せてみました。あとはエビとたまごナッツが段々に入ってます。ちょっと画像ではわかりませんね。そう、バラはトマトの皮です。うーーん、なんか画像がいまいち。

Pict1457 お土産も作品を取り入れた素敵なオリジナルアイテムをたくさんいただきました。コースターに、手提げに、名入りの封筒ミニブックです。是非みなさんのお料理や作品をRBRのほうで見てくださいね。

帰りには大好きなスタンプのお店、HEKISUIさんの個展にも寄り、大満足な一日でした。お腹もいっぱい胸いっぱいです。

| | コメント (17) | トラックバック (0)

sneak peak 下ごしらえ

Pict1438

明日はRBRでDining house projectのパーティーです。

というわけで下ごしらえ中。これ、何でしょう?

薔薇の季節ですね。玄関周りにバラが咲いているおうちが近所にいくつかあって、楽しませてもらっています。薔薇のあるお庭、憧れます。

下ごしらえ続行中なので、追加↓

きゅうりのお花を見つけました!

Pict1441

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ピンクッション

Pict1428

アンティーク風お道具箱を持参したGWの帰省中に取り掛かったのは、ピンクッションづくりです。この八角形のピンクッション、とても憧れていたので、ようやく手元に置くことができて乙女な気分です。

リネンのはぎれをつかったので、縦糸と横糸の幅が違うので、図案は正方形だったのに、刺したら長方形になってしまいました。

時間は思ったよりかかってしまいましたが、どうせ作るなら一生もの!位の勢いで作りました。せっかちなため、刺繍にまわる時間はあまり多くはなさそうなので、大げさですが。でも、刺繍もちゃんと習いたいなという気持ちもあります。

ほんの小さなはぎれと刺繍糸だけでこれだけできるんですね。サイドにはアクセントに小さくて細いタッセルをつけました。刺繍糸だけでこれだけできるというのが私にとってはなんだか新鮮で、その気持ちを残したくてほかの素材は使うのをやめました。いつもはいろいろミックスさせるのが好きなのですが・・・。

こちらは裏側です。

Pict1427

| | コメント (4) | トラックバック (0)

リトルシェフ

Pict1420

エビ好きの私にエビづくし?の母の日ディナーを用意してくれましたが、

夫が普通に盛り付けていた(夫の盛り付けもなかなかなものですが)エビの前菜を娘がこんなにかわいく盛り付けなおしてました。

エビでハートのモチーフなんて大人の私には考えつきません!こんな自由な発想って子供時期限定なのかなあ?ぜひ、持ち続けて欲しい感性です。このカクテルピック使いも「お主、やるなあ・・」の心境です。負けました、リトルシェフ。

あわてて撮影して画像が暗かったので、適当に加工してみたらなんだかアンニュイなかんじになって、ダバダバダーなかんじですね。って、なんとも適当な表現。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

母の日に 

Dvc00179_m

画像が粗いかな?

私の母にとお願いしたブーケです。お花屋さんが贈ったブーケを写メールで送ってくれるサービスがあっていただいた画像です。このサービスは地方にいる母に贈ったのでとっても嬉しいサービスです。何かインスピレーションを感じるような色合いをと思ってお願いしたのですが、気に入ってくれたようです。仙台にあるお花屋さんですが、また利用したいなと思いました。義理の母にはオーソドックスにカーネーションを贈りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

製本コンクール

紹介しようと思っていたのにぎりぎりになってしまいましたが、製本工房のmarumizuさんで新工房をオープンされたのを記念して製本コンクールがあります。テーマは”糸でかがられているもの”とのことです。生徒さんの部門と一般の部門があって一般部門まだまだ募集中!とのことでした。

エントリーは15日まで。搬入が25日までなので少しは制作期間ありますね。私もまだ手をつけ始めたばかりなので、ご興味のある方、一緒に応募しましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボレロ&パンツ

Pict1398

だんだん暑いと感じられる日も増えてきたので、娘のボレロを作りました。やっぱり女の子の服はLIBERTYで作りたいなとホビーラホビーレで型紙とともに着丈分の布を買ったのですが、布合わせをしているうちになんだかこのとっても主張のあるダマスク柄が使いたくなって、予定変更。しかし、出来上がってみて娘に着こなせるだろうかと若干不安に・・・。

個性的なボレロになったのではないかと思い、ボトムも何か似合うものを作らなくてはという気分になり、限りなく黒に近い紫の布でパンツを作りました。

Pict1395

さし色にライム色っぽい木馬のリボンをセレクト。これ一本で全体がなかなかしまります。やっぱり持つべきものは在庫だわ、なんて思った瞬間。

このダマスク柄、魅了されてアメリカから取り寄せてみたものの、洋服にするには、やっぱり欧米系の彫りの深い顔立ちでないと似合わないかもしれないと、出来上がってから思いました。ついオリジナリティーを求めてみましたが、次はやっぱりLIBERTYにしようと思うのでした・・・。そして、このボレロ、もしかして履く靴も選ぶような気が・・・、黒のバレエシューズが似合うと思いますが、持ってないんですよね。あ、最近友人にいただいた紫のクロックスもよさそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ホビーショー

Pict1408

昨日ホビーショーに行きました。

残念ながら、ワークショップ関係は予約が取れず何も受けなかったのですが、リサーチ&お買いものを存分楽しむことができました。いままでは、娘を連れていったり、時間もあまり取れなかったので、一人でさっさと回るというパターンだったのですが、今回は手作りの好きな方々とご一緒にお買いものができてとても楽しかったです。

今回のヒットは画像の糸!なんともいい感じの立ち姿。そしてこんなにあると惜しげなく使えます(笑)

一応カードもこどものかおの交換会で参加しました。

Pict1401

テーマは春ということだったので、妖精が春の音に耳を澄ませているシーンにしてみました。でも、ちょっとこの妖精の顔がとっても濃くてなんだかなあ・・と思っていますが。会場ではとても完成度の高いカードがたくさんあって、どんどんレベルアップしているなと感じました。

あとは以前働いていた会社の方に久しぶりにお会いしたり、有意義な一日でした。

あ、でも、一つ心残りが・・・。クリアスタンプの作成キットやっぱり買えばよかったかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アンティーク風お道具箱

Pict1378

ゴールデンウィークは実家の両親、義父母に会いにいくので、準備を始めました。

道中、新幹線や電車に乗るのですが、最近はたいていなにか手仕事を持参しています。荷物は軽く!と思ってジップロックにお道具を詰めてましたが、あまりにも味気ないですよね・・・。それで、昨夜思い立って、家にあったトールペイント用の木箱をアクリル絵の具とデコパージュ、スタンプでアンティーク風にアレンジしてみました。何かに使えると思って買っておくとこんな時に役に立ちます!ちょうど小さな作業台のようになるし、いいかんじ。テンションあがってます。

Pict1374

”蚤の市で見つけてきた風”にしてみたのですが・・・。

ああ、フランスの蚤の市に行きたいです!

それでは、よいGWを!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »