« リトルシェフ | トップページ | sneak peak 下ごしらえ »

ピンクッション

Pict1428

アンティーク風お道具箱を持参したGWの帰省中に取り掛かったのは、ピンクッションづくりです。この八角形のピンクッション、とても憧れていたので、ようやく手元に置くことができて乙女な気分です。

リネンのはぎれをつかったので、縦糸と横糸の幅が違うので、図案は正方形だったのに、刺したら長方形になってしまいました。

時間は思ったよりかかってしまいましたが、どうせ作るなら一生もの!位の勢いで作りました。せっかちなため、刺繍にまわる時間はあまり多くはなさそうなので、大げさですが。でも、刺繍もちゃんと習いたいなという気持ちもあります。

ほんの小さなはぎれと刺繍糸だけでこれだけできるんですね。サイドにはアクセントに小さくて細いタッセルをつけました。刺繍糸だけでこれだけできるというのが私にとってはなんだか新鮮で、その気持ちを残したくてほかの素材は使うのをやめました。いつもはいろいろミックスさせるのが好きなのですが・・・。

こちらは裏側です。

Pict1427

|

« リトルシェフ | トップページ | sneak peak 下ごしらえ »

embroidery」カテゴリの記事

コメント

いつになっても乙女心は大切ですよー♪
Yukiさんのこれ、素敵だわー。

ワタシも刺繍したくなりましたが、クロスステッチはかなり根気がいりそうですねー。
飽きっぽいワタシは無理かもー。

小さいタッセルもさりげなくて素敵ですね!

投稿: Tipo | 2008年5月15日 (木) 09時30分

Tipoさん
私もずいぶん飽きっぽいのですが、どんな風にできあがるんだろうかというワクワク感が強いとモチベーションが高まるなあと最近感じてます。そこに初めてのこと&オリジナリティーな要素が入っていれば根気も続くってかんじでです。

投稿: Yuki | 2008年5月16日 (金) 05時31分

私やっぱりあのお裁縫箱作りたい!
しかもこのピンクッションも素敵~。
中味は何にしましたか?

投稿: にこちゃん | 2008年5月16日 (金) 18時06分

にこちゃんへ
では、今度作りましょうか。
ピンクッションの中身は羊毛にしました。
確か、さびにくいはず・・・でも怪しい記憶です。
しかし、ピンクッションのほうが断然時間かかってます・・。

投稿: Yuki | 2008年5月16日 (金) 23時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212808/41206240

この記事へのトラックバック一覧です: ピンクッション:

« リトルシェフ | トップページ | sneak peak 下ごしらえ »