« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

ホビーラ・ホビーレ 手作りアワード

Pict1588

嬉しいお知らせが届きました♪

先日ホビーラ・ホビーレの手作りアワードというコンテストに応募しました。規定のカルトナ-ジュ用のキットを使用し、ホビーラ・ホビーレのパーツか生地を使ってあることが応募の条件でした。はじめの構想は黒系でまとめたシックなデザインで、刺繍をしようと思っていたのですが、購入したパーツなどを触って試行錯誤しているうちに、こんな元気なものに落ち着きました。あえて無難な組み合わせを避けてみたので、ちょっと大胆なデザインかしらと思いつつ応募したところ、”佳作”の嬉しいお知らせをいただきました。なんと、表彰式もあるそうです。表彰式なんて何年振りかしら??自分の好きなものを作って賞をいただけるのはとても嬉しいことですね。

デザインについて、少々触れておくと、サイドの部分はリバティーのプリント生地を使い、葉っぱに見立て、トップに持ってきたお花とつながりを持たせたような感じにしました。布で作ったお花の色は布だからこそ、という現実にはない元気な色のお花にして、フラワーアレンジメントのように、あったらちょっと元気になるようなデコレーションとしての要素を含めたデザインにしてみました。蓋の部分の色は紺にしようかとも悩んだのですが、無難にしないほうを選びました。

私の作品は色は大胆ですが、構造には手を加えてないシンプルなものなのですが、上位入賞された方の作品はどうなっているの―ーーー?!というものばかりです。前回のMARUMIZUさんのコンテストでも思いましたが、やはり上位入賞者は構造にまで手を加えられるのだなと思いました。私も精進しなくては!

入賞作品を8月9日から18日まで日本橋三越の8階クチュリエールホビーラホビーレで展示してくださるそうなので、お近くにお越しの際はどうぞご覧になってください。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

トレジャーボックス

Pict1648

Pict1650

以前作ったお裁縫箱が巷(ってどこ?)で流行ったので、(だって、にこちゃんとお買いもの行って買い占めちゃいました。)一緒に買った白木の宝箱っぽいもので同じようなペイントをしました。はじめはアンティークブラウンで塗ったのですが、いまいち・・外側は白で中はこげ茶色の配色に結局落ち着きました。この色みてると、母を訪ねて三千里のマルコが連れていたおさるさんを思い出してしまいます。名前は忘れてしまいましたが。まあ、なんともワンパターンなものですが・・。それで、ニードルケースもオリジナルにしてみましたよーー。

コサージュはyuiさんに教えてもらったもの。でも、ほんとはもうちょっと渋めの色なのですが・・。yuiさんありがとう~。

さて、何入れよう??

| | コメント (4) | トラックバック (0)

スタンプのおさらい

Pict164677

こどものかおでのアドバイザーコース、スケジュールが合わずなかなか終了できずにいますが、習ったことのおさらいです。

まずは、インクの塗り分け。コース内ではお花スタンプをお花と茎と葉の部分での塗り分けをしたのですが、後日雑貨をみてピピっときて、こんな風にちょっと昔っぽい印刷の感じにしたかったので、合いそうなスタンプを購入(こどものかおのです)。スタンプ用のペンで印面をなぞりながら色分けしていくので、押すまでにちょっとだけ手間がかかりますが、なかなか楽しいです。メルシーの部分はバーサマークで、台紙のピンドットは手書きです。こういう紙がほしかったのになかなか見つけられなかったのですが、手書きができるではないですかっ。いいこと発見♪だって、もしこんな紙があったら、またいろんな色を買わなきゃなくて、お財布がさみしくなるので、これなら安心。

Pict1647_2

どうも画像の色がいまいちなのですが、こちらは何のおさらいかというと”色”。

補色を使ってみるとイキイキしてくるというので、仕上げのリボンをいつもは選ばない色にしてみました。すばり補色なわけではないけど、たぶん範囲内。お花は水性顔料インク(リトルパティ)のピンクで押しました。バーサファインにはピンクがないなあと思っていたら、リトルパティであったので、うれしいです。パキッっとしたピンク使いたかったのです。台紙のアクリル絵の具が完全に乾かないうちに押したらちょっと滲んで、最初は失敗か・・と思ったけど、少したったらこれもありだなって思いました。それから、このTHANK YOUスタンプは実はアスクルで頼んだものなのです。一応オーダー。でも、次の日に来るんですよ、オーダーなのに。さすが”明日来る”。

とりあえず、スタンプしやすいようにちょっと机の周りを片付けたのですが、夜中3時までかかってしまい、次の日の辛いこと・・・。やっぱり1時までには寝ないとだめです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

娘へのカード

Pict1641

先日オープンしたCiao*Carina で、可愛いスタンプを購入しました。

私の持っているスタンプはクラシックなかんじのものばかりで、作風も娘には受けないのでちょっと違うテイストのスタンプもほしくなりました。それで、ショップオーナーのrinaさんはじめDTの方が作っているカードが可愛かったので、これなら娘にも受けるはず!とちょうど娘のお誕生日が近いのでバースデーモチーフになりそうなものを買いました。

もちろん、図柄は可愛いのですが、どうも、最近好みがうるさい娘が気に入るのはどんなものなのかなあと考えて、こんなカードになりました。ケーキのところはスーパーゴールドでエンボスしたので、キラキラしているので、きっと気に入ってくれるはず。色も水色と黄色が入っているので大丈夫なはず。なんだけど、わかんないんだよなあ・・・。とにかく気に入ってくれるとよいな。。そして、このスタンプ達、私も気に入りました。図柄も押し心地もとってもよいです。

バースデーの文字スタンプで手持ちのはこれまたエレガント系な筆記体っぽいのぱかりで、似合わないので、手書きにて・・。実は最初消せるボールペンなるもので直接書いたら失敗。消したら黒くなっちゃって、ミシンも色塗りもしたあとなのに、そんなーーって感じになり、背景はぐりぐり白のソリッドマーカーで描く?塗る?ました。絵の着色はネオピコです。

ついでに、左下のバナーも押したら滑ってしまったのに、そのまま進めてしまい少々後悔・・。さてさて、娘の反応はいかに・・・・。ドキドキ。小心者な母・・・。

そして、こちらは

Pict1644

子供の4インチ作品交換会作品。テーマは春。

こんなちゃんとした凝った製本にしてくれて、yuiさんにこちゃんありがとう!

娘は楽しかったようで、またやりたいよーと言っています。

交換したのは女の子たちだったから、みんな結構黙々と作っていました。

母達もおいしいものをいただけて楽しかったです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

梅雨のATC

Pict1639

梅雨らしいお天気でしたね。

この季節はじめじめするし、若干パーマっ気のある髪はおさまりが悪くて、あまり楽しい季節ではないです。

でも、ひそかにこの季節を待っていました。というのも以前買っておいたこのスタンプを使いたかったからです。

スタンプを押した台紙には、最近活躍しているのですが、画材屋さんでみつけたカラメル色素の液体を使っています。アンティーク風の色をつけられて、水の模様も入れられるので、楽しいです。ちょうどいい感じに水の動きの模様が入っていたので、その上に雨の中頑張って歩いている女の子のスタンプを押しました。よーーく見ると水の跡が見えます。こんな小さい子が一生懸命歩いている姿を見ると、自分も頑張って歩かなきゃなんて思ってしまいます。スタンプに励まされてしまう単純な私。傘のところは別に模様などをスタンプ等で入れた紙にスタンプ押した部分を切って貼っています。ちょっとアクセントに布の切れ端の水玉のしずくを貼りました。最後に水の色の糸でグルグルとミシンです。

これは台風並みの雨っぽいシーンですね。台風の日もこの子のことを思い出しそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ハコ

Pict1633

昨日Joeiさんのお宅にお邪魔して、yuiさんに教えてもらいながらトランク作りをしました。

が、私はおしゃべりに夢中になって何度も製図を間違えて、全然形にできずにお開き。甘夏さんのように落ち着いてやるべきでした。

おいしいランチにも満足して、楽しかった―と忘れそうでしたが、Joeiさんの完成作品をみて、私もやらなきゃと思い、取っ手になりそうなものもなかったので、ただのハコにしてしまいました。

Pict1634

で、これはこれで、ハコ好きなのでいいかな。

ちょうつがいのところは箱欲しさに買ったデメルのチョコの箱をみながら仕上げました。これも箱の角の角度を見ると一体型の製図のようです。構造もほぼ同じかな。

Pict1635_2

いいなあ、デメル。デメルの箱って、捨てちゃう人もいるのかなあ?

| | コメント (8) | トラックバック (0)

気に入った!

Pict1631_3

先日、倉敷意匠のマスキングテープの新作の個展を代官山でやっているのを見に行きたいなと思っていて手帳をみたら、あら、最終日。大変、行ってこなきゃーー、で行ってきました。素敵なコラージュ箱がたくさんありました。お目当てのマスキングテープは残念ながら売り切れ。でも、ラッピングペーパーなどをゲット。

それで、代官山はあまり詳しくないので、迷いながら歩いていたら、道中とっても好みのお店を発見!気に入った! http://www.concierge-net.com/grand/

道に迷ってよかったーー。やっぱり代官山、おしゃれですね。

そこで、写真の糸を購入。

紙で包んであって、印刷がざらっとした感じのこんなパッケージに弱い。しかし、てっきりフランス製かと思っていたら、どうもこれ、日本のメーカーのようです。ここ、セレクトショップなのですが、洋服もかわいかったし、文房具もよかったし、生活雑貨もいいかんじでした。

一気にお気に入りになりました。

この中は白いちょっと硬めの糸なんですが、パッケージが開けられないので、使えそうにありません・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

トゥーシューズ入れ

Pict1623

最近娘が私の作るものはあまり好みじゃないようで、というか、自分の趣向がはっきりしてきて、好みがうるさくなってきました。娘はモダンバレエを習っているのですが、小学生クラスに上がるといよいよトゥーシューズをはいて練習するようになります。すぐ4月に用意してあげればよかったのですが、忘れん坊なのでようやく作りました。この布は娘のチョイスで、刺繍アップリケはお友達にいただいたグロスマンのステッカータイプのものです。アイロンでもつけられるので、これはすごく使えると思ったのに、廃番になってしまうということで残念です。それで、ちょっとさびしいかなとトゥーシューズの下に刺繍を入れたら、これがすごーーく娘に不評。余計なことをしてしまいました・・。良かれと思ってやったのですが・・・ぐすん。成長したってことにします。これはこれで娘なりにも、ちょっと布が赤ちゃんぽかったかなと言っていますが・・・。

それで、私は違う布合わせをしていたのですが、娘に却下されたので、自分用に巾着を作りました。この間の布花をつけています。まあ、たしかに娘には大人っぽすぎだな。結構トゥーシューズアップリケも似合ったのですが・・・・。これからは、娘のものはちゃんと聞きながら作らないとと思いました。ほんとは、本で見たトゥーシューズの刺繍を刺したかったのですが、それも却下だったのです。楽でよかったのだけど、ちょっとつまらないなあ・・・。

Pict1621

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ゴールド

Pict1603

先週まるみずさんで作ったポストカードファイルです。

好きなクロスを選べたので、思い切ってモアレのゴールドにしてしまいました。ほほほ。

モアレのゴールドだとなんだか和風な感じもするので、ネオジャパネスクというかんじのモチーフをパネルにしてはめ込みにしました。このはめ込みエンボスを教えていただいたのですが、ただ表面に貼るよりも、ちょこっとへこんだとこに貼るので完成度がちょっとあがるかなと思いました。枠でくりぬくよりも工程が楽なのでカルトナ-ジュで箱などにも応用できそうです。そのときに、ホットペンという箔押しペンみたいなものを使って、枠のまわりにドットとリボンを書きましたが、ゴールド箔を使ったので、画像では見えません・・・。

そして、なんだかとってもゴールドが気になる今日この頃。

カードの仕上げにもゴールドリックラック!

Pict1609

こちらもゴールドでまとめたカード。

Pict1612

好みって結構変わるのですね。

昔ゴールドはあまり好きではなく、シルバーとかカッパーとかを選んでいたのに、最近はゴールドです。不思議!

そして、こんなことまで・・・。やり過ぎ?

Pict1615

無印のMDFでできたミニだななのですが、古くなって汚れてきたので、ゴールドでペイントして、ゴールドの鳥モチーフをつけてしまいましたー。

しばらくゴールドブームは続きそうです。むふふふふ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

まるはる賞

Pict1484

まるみずさんの製本コンクールの発表会が始まりましたので、見に行ってきました。

アイディアも技術も感心する作品が多く、たくさん刺激を受けました。作品についてもまるみず先生が丁寧に説明してくださったので、今後の参考にしたいなと思うこと、色、素材、製本方法などなど、いろいろありました。

そして、なんと行ってみたら、私の応募したものも”まるはる賞”をいただいていました!びっくりしましたが、とても嬉しいです。

作品は、自分のスタンプの見本帳みたいなものを作りました。左のページにスタンプを押して、右のページにトレーシングペーパーで封筒を作ってスタンプを押したパーツを入れておくストック場所にしてみました。ちょこっとカードやタグを作りたいときに使えていいかなと思っています。手製本ならではできることとして、この封筒をミシンで縫いつけたのですが、ページごと違う色の糸を使用しました。これは、スタンプを押してあるインクが黒なので、作品づくりの色のインスピレーションになればいいなと思い、カラフルにしてみました。

Pict1488

Pict1489

表紙はせっかくなので、お気に入りの壁紙を使いました。クロスと悩んだのですが、模様がサイズにぴったりはまったので、こちらにしました。壁紙はアンティークなので、折るとボロっと割れが入ったりするので、ちょっと怖々の作業でした。

そして、背のリボンにちょこっと刺繍も入れてみました。

Pict1483

星ですーー。個人的には見るとにっこりな部分です。

製本技術はあまりないので、知っていることを駆使してなんとか作ったのですが、やはり、ちゃんと習いたいな~と思うのでした。マーブルペーパーとかほんとに素敵で溜息ものでした。いつか作りたいです。世界でたった一つの本っていうのが心くすぐります。

今日は、工房でバインダーも作ってきたのですが、まだ仕上げが終わっていないので、そちらは次回アップします。来週末もキットを購入するとレッスンをしてくださるそうですよーー。工房も癒される雰囲気です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ミシンでコラージュ

Pict1589

糊はつかわずに全部ミシンで留めてみました。

ペーパークラフトならではの自由さが、作っていて楽しいっ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お花--久しぶりにジャーナルを--

Pict1542

お花がいろいろ咲くとても良い季節です。我が家の狭小ベランダのお花たちもどんどん咲いてくれてとても癒されます。昨日は旧古河庭園にバラを見に行きました。日差しが強かったので、私のコンパクトデジカメでもこんなに奇麗に写真がとれました。きれいな花びらでうっとり。道中に見つけた蓮の花もきれいだったのでパチリ。

Pict1554

週末本棚の整理をしていて、ジャーナルを手に取り、そういえば全然ジャーナル書いてないなと思ったので、絵描きついでに久々にジャーナルを書きました。

Pict1558

以前、働いていたころの同僚が遊びに来てくれたのですが、その日のお花は旬な芍薬にしたので、その絵とともにジャーナルを書きました。すごくフリーな感じ。あまり考えずに、手の動きとか気分に任せて書くのもジャーナルならではと思ったので、そうしてみました。落書きみたいだ・・・。そしたら、娘がこれをみて、「ママ、カーネーション描いたんだー」ですって。とほほ。いや、ちょうどこんな色のカーネーションも飾ってあるんです。

これはまずい、と思って、再度スケッチしておきました。

Pict1559

もう一度描きたいなと思っていたところ、今朝、お水替えをしていたら、バサッと花びらが落ちました。花の命ははかないなあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »