tassel

手強かったサテン糸

Pict1318

週末に銀座に用があったのでせっかくだからとDMCショップにも足を延ばしました。

サテンの刺繍糸の光沢に惹かれて、きっと素敵なタッセルが作れるはずとこんな色合わせやあんな色合わせ、糸のラックの前で悩み20カセ程購入しました。それで、早速どんな仕上がりになるかなー、と待ち切れず帰宅してすぐに作ってみたら、あれ?なんか違う。糸のおさまりが悪いんです。いつものコットンだとマクラメビーズにもスッとなじむのに、てろてろするし、スルスルしてなんだか扱いにくい。スカートの部分は一つにまとめようとトップを結んでも作業中にするっと抜けちゃうし、やっぱりレーヨンなんだなあと思いながらも、とりかかったからには失敗では終わりたくない、でも、「あーん、失敗だーっ」と半分頭を沸騰させながら作っていると、「失敗するってことは、次うまくいくってことよ」なんて、娘に励まされ・・・ありがとう、娘。でも、断念。巻玉の模様もピシッと入れられないのでライン4本であきらめ、スカート部にいたっては、もうお手上げ。ふつうのコットンの糸にしてしまいました。

さすがに、このお裁縫トレーにカラフルな色合いは似合わないので、このくらいの色数でも最終的にはよかったかな。たぶんキータッセルくらいの大きさになれば扱いやすいと思うのですが。久しぶりに、手作りでストレスを感じてしまいました。でも、確かに光沢があってきれいです。さて、20カセのサテン糸の行く末はどうなるのでしょう。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

携帯用ミニタッセル

Pict0272

やろうやろうと思っていたこと、もう一年以上前から言い続けて、今日やっとすることができました。何かというと、携帯電話の新調。クラフトのためのツールは大好きなのですが、こと携帯に関しては機能など全く興味がなくて、通話とメールさえできればよいので、たぶん4年近く使っているので見た目も古いのですが、使い慣れた電話を変えるのがとっても億劫で・・・。取扱説明書をみるのがこれまた億劫。ああ、若くないなあ。

それで、カラフルブームなので、携帯もネオンピンクとかいうすごい色にしてしまったので、携帯に合わせてミニタッセルをつくりました。色の洪水みたいになってしまいましたが、お花のブーケってこんな感じの色目あるかなと思いながら作りました。今日は巻玉のところに入れた黄緑色のラインにオレンジで縁取りしたような感じに糸を巻いたので、リボンを巻いているような感じに見えるかなあと思いました。スカートの部分は見る場所によって見え方がいろいろなので、面白いです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ミニタッセル

Pict0113 なのたんさんのブログで素敵なミニタッセルの作り方をご紹介していました。その後作ったものを画像投稿する掲示板を作られていたので早速作って投稿しました。

手持ちの刺繍糸を使って元気な色合いに挑戦しました。ビーズはなんと呼ぶのが忘れてしまいましたが、模様が入っているクレイみたいなものを使ってますます元気なものにしてみました。フランスの子供部屋のイメージ、かな?ってまたしつこいのですがおフランスで。画像をクリックすると大きくなるので、ビーズのところもよく見えます。ビーズの名前が思い出せないので、誰かご存知の方がいたら教えてください。

ご興味のある方は是非作ってみて下さい。なのたんさんの作品もとても素敵ですよーーー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)